So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ハチジョウキブシ [植物_樹木]

( 八丈木五倍子、Stachyurus praecox Siebold et Zucc. var. matsuzakii (Nakai) Makino ex H.Hara )キブシ科
本州の関東地方南部、東海地方、伊豆諸島に分布する。海岸近くに生え、枝が太く花序と葉が長く、果実も大きい。
ハチジョウキブシ.JPG

撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

キブシ [植物_樹木]

(木五倍子、学名:Stachyurus praecox)キブシ科キブシ属 雌雄異株の落葉低木。
和名は、果実を染料の原料である五倍子(ふし)の代用として使ったことによる。

2M1A5597-2.JPG

027A3007.JPG
メジロとキブシの花
キブシ&メジロ.JPG

花 撮影日:2018年3月24日 撮影場所:横浜市緑区 四季の森公園
実 撮影日:2019年7月 6日 撮影場所:横浜市緑区 四季の森公園
鳥 撮影日:2019年3月24日 撮影場所:町田市 薬師池公園

タグ:キブシ
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツチアケビ [植物_野草]

(学名:Cyrtosia septentrionalis)キジカクシ目ラン科 森林内に生育するラン科植物
ラン科植物として、また腐生植物(菌従属栄養植物)としては非常に草たけが高く、大きな真っ赤な果実がつくので、大変人目を引く植物である。日本固有種。別名ヤマシャクジョウ(山錫杖)。

大きくて立派なものがあった。後ろの葉は別の草。
ツチアケビ.JPG

光合成を行う葉を持たず、養分のすべてを共生菌に依存している。ナラタケとラン菌根を形成し、栄養的には寄生している。地下には太い地下茎があって、長く横に這う。地下茎には鱗片状の葉(鱗片葉)がついている。(wikipedia)

撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
タグ:ツチアケビ
nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スカシユリ [植物_野草]

(透百合、Lilium maculatum Thunb.)ユリ科ユリ属
近縁種のエゾスカシユリと比較し、花柄やつぼみに綿毛がないこと、全体にやや小型であることで判別される。
027A1833.JPG

撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
タグ:スカシユリ
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒメヒオウギズイセン [植物_野草]

(姫檜扇水仙、学名: Crocosmia x crocosmiiflora)アヤメ科ヒオウギズイセン属(クロコスミア属)の雑種。ヒオウギズイセンCrocosmia aurea とヒメトウショウブCrocosmia pottsii との交配種
027A3107ヒメヒオウギズイセン.JPG

撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ニホンイタチ [動物_哺乳類]

(日本鼬、Japanese Weasel、学名:Mustela itatsi)ネコ目イタチ科 日本固有種 
♂27-37 cm、♀16-25 cm
自然分布地域は本州、四国、九州など。またネズミ駆除を目的として伊豆諸島などの島嶼部には人為的に移入された。
・・ということで自然分布でない場所で撮影したものになる。イタチの増加により、アカコッコなどの貴重な生物への影響が懸念されている。
イタチ.JPG


撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤナギイチゴ [植物_樹木]

(柳苺、学名:Debregeasia orientalis)イラクサ科の落葉低木。
日本では暖地の海岸付近に生息する。標準和名は、ヤナギのような葉を持ち、イチゴ状の果実を付けることによる命名。
027A2887-2.JPG

撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
nice!(3)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハマヒルガオ [植物_野草]

(浜昼顔、学名Calystegia soldanella (L.) Roem. et Schult.)ヒルガオ科ヒルガオ属の多年草。
海岸の砂浜に群生し、時には湖や川の岸にも出現する。
027A3352 (2).JPG

撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アオノクマタケラン [植物_野草]

(青の熊竹蘭、Alphinia intermedia Gagnep.) ショウガ科 
アオノクマタケラン.JPG
027A1827.JPG
実もあった。
027A2649.JPG

撮影日:2019年6月1日 撮影場所:東京都 三宅島
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アカガネサルハムシ [昆虫_甲虫]

(Acrothinium gaschkevitchii)甲虫目カブトムシ亜目ハムシ科 7mm
体全体が緑銅色で上翅は赤銅色の帯が入る。南西諸島などでは全身が金緑色のものが見られる。ブドウの害虫として有名。
小さくてきれいなハムシだった。
アカガネサルハムシ.JPG
027A3088 (2).JPG

撮影日:2019年6月2日 撮影場所:三宅島
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -