So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ヤブデマリ [植物_樹木]

(藪手毬、学名:Viburnum plicatum var. tomentosum )スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木。
装飾花は無性花で、花弁だけが広がったものだが、その5枚のうち1枚が極端に小さくユニークな形であり、他の似た種との区別がしやすい。
ヤブデマリ.JPG
花の形が面白く近くで撮りたかったがちょっと距離があった。

撮影日:2018年5月1日 撮影場所:早戸川林道
タグ:ヤブデマリ
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

セイヨウジュウニヒトエ [植物_野草]

(西洋十二単、Ajuga reptans)シソ科キランソウ属
江戸時代に欧州(南アメリカ原産とも)から渡来した外来種。   
ジュウニヒトエ.JPG
日本固有種のジュウニヒトエのほうはなかなか出会えないそうだ。

撮影日:2018年4月22日 撮影場所:東京都町田市 薬師池公園
nice!(1)  コメント(2) 

タイサンボク [植物_樹木]

(泰山木、大山木、学名:Magnolia grandiflora)モクレン科の常緑高木
花径は50センチから60センチくらいあり、日本の樹木の花としては最大である。
DSC_8454-2.JPG
DSC_8458.JPG
近くの公園にあるのだが、久々に行くと咲いていたので嬉しくなった。

撮影日:2018年5月2日 撮影場所:横浜市旭区

☆2009年撮影。同じ公園の木。こちらのほうが咲き始めで美しい。
http://nyandam-pht.blog.so-net.ne.jp/2009-06-15
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハヤシウマ [昆虫_バッタ・カマキリ]

(Diestrammena itodo) バッタ目 カマドウマ科 大きさ ♂13-19mm ♀16-21mm
やや小ぶりのカマドウマの仲間。
カマドウマは、キリギリスやコオロギ、ウマオイに似るが、成虫でも翅をもたず専ら長い後脚で跳躍する。
ハヤシウマ.JPG
8-11月に見られるそうだが、5月上旬だった。

撮影日:2018年5月1日 撮影場所:神奈川県愛甲郡 早戸川林道
タグ:ハヤシウマ
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

イタドリハムシ [昆虫_甲虫]

(虎杖葉虫、Gallerucida bifasciata)コウチュウ目ハムシ科 イタドリハムシ 体長 7.5-9.5mm
人が近づくと手足を縮めてころりと落ちる擬死の習性をもつ。幼虫も成虫もイタドリの葉を食べる。
イタドリハムシ.JPG
・・てことはこの葉っぱはイタドリの葉なのかな??

撮影日:2018年5月1日 撮影場所:神奈川県愛甲郡 早戸川林道
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒメカメノコテントウ [昆虫_甲虫]

(学名:Propylea japonica)甲虫目カブトムシ亜目テントウムシ科 3-4.6mm
パターンは8種類あるそうだ。
亀甲型(基本型:赤、白と基本型の反転形)、セスジ型、黒型、黄点黒型、二紋型、四紋型。

●二紋型
ヒメカメノコテントウ(セスジ型・赤).JPG

撮影日:2018年4月30日 撮影場所:藤沢市

●亀甲型(基本)
DSC05310.JPG
とても小さかった。

撮影日:2015年8月15日 撮影場所:横浜市旭区


マイヅルソウ [植物_野草]

(舞鶴草・学名Maianthemum dilatatum) スズラン亜科マイヅルソウ属に属する多年草。
北海道から九州の山地帯上部から亜高山帯の針葉樹林に多く群生する。

マイヅルソウ.JPG

撮影日:2018年4月22日 撮影場所:東京都町田市 薬師池公園
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ニッポンヒゲナガハナバチ [昆虫_ハチ・アブ]

(日本髭長花蜂、Eucera nipponensis)ハチ目ミツバチ科 体長14mm 春のみ現れる。
♂の触角が極めて長いということなので、♂だろう。
ニッポンヒゲナガハナバチ.JPG

撮影日:2018年4月30日 撮影場所:藤沢市
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

イチリンソウ [植物_野草]

(一輪草、学名:Anemone nikoensis )キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草。
花茎の先に花を一輪咲かせることから、イチリンソウ(一輪草)という。
イチリンソウ.JPG

撮影日:2018年4月22日 撮影場所:町田市 薬師池公園
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤマブキソウ [植物_野草]

(山吹草、学名:Hylomecon japonica)ケシ科ヤマブキソウ属の多年草
和名は花の色がヤマブキに似ることによる。(ヤマブキは、バラ科ヤマブキ属の落葉低木)
ヤマブキソウ.JPG

撮影日:2018年4月7日 撮影場所:横浜市緑区 四季の森公園
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -