So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ヒメジュウジナガカメムシ [昆虫_セミ・カメムシ]

(姫十字長亀虫 Tropidothorax sinensis)カメムシ目 マダラナガカメムシ科 体長8mm

ガガイモの花に群れていた。

撮影日 2017年8月20日 撮影場所:平塚市
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

シロヤマブキ [植物_樹木]

(白山吹、学名:Rhodotypos scandens)バラ科シロヤマブキ属の落葉低木。花弁は4枚。
ヤマブキ(Kerria japonica (L.) DC. )は、本種とは別属。ヤマブキの花弁は5枚で、色はヤマブキ色。
DSC01183-20140416.JPG

撮影日:2014年4月16日 撮影場所:東京都中央区浜離宮庭園

果実は痩果で、1花に光沢がある黒色の実を4個つける。
2M1A3093ー白山吹.JPG

撮影日:2017年9月23日 撮影場所:横浜市緑区 四季の森公園
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ツチイナゴ [昆虫_バッタ・カマキリ]

(土蝗、土稲子、学名:Patanga japonica)バッタ目イナゴ科 ♂5cm、♀6cm
成虫は全身が褐色だが幼虫は鮮やかな黄緑色。成虫で冬を越すので、枯草色が保護色としてよいようだ。
これは幼虫。あちこちにたくさん見かけた。
ツチイナゴ幼虫.JPG

成虫の写真を捜索中。(撮ってなかったかな~^^;)

撮影日:2017年9月30日 撮影場所:横浜市旭区 こども自然公園
タグ:ツチイナゴ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤマオダマキ [植物_野草]

(山苧環、学名:Aquilegia buergeriana )キンポウゲ科オダマキ属の多年草
温帯から亜寒帯の山地の道ばたの草地や林縁などに生育する。

ヤマオダマキ.JPG

撮影日:2017年8月27日 撮影場所:山梨県 富士山5合目
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒガンバナ [植物_野草]

(彼岸花、学名 : Lycoris radiata)ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草。
 リコリス、曼珠沙華(マンジュシャゲ)等と呼ばれる。
9V2A4527.JPG

撮影日:2015年9月19日 撮影場所:神奈川県秦野市 弘法山公園

9V2A7045.JPG
中国からの帰化植物。3倍体であるため球根で増え蕊はあるが種はできない。
全草有毒で、このため田んぼなどに持ち込まれた可能性がある。・・ とあるが
アゲハなどの蝶は毒は平気なのか?
9V2A6420.JPG

撮影日:2015年9月23日 撮影場所:横浜市緑区 四季の森公園

園芸品種には赤のほか白、黄色の花弁をもつものがある。
家の近くで見た黄色。ピンクもどこかで見たような気がする。
DSC05545.JPG

撮影日:2015年10月6日 撮影場所:横浜市旭区

これまで赤が多かった公園に白が増えてきたが、今年ピンクが3輪咲いていた。
自然に咲いたのか誰かが植えたのか?
2M1A2698.JPG

撮影日:2017年9月23日  撮影場所:横浜市緑区 四季の森公園

タグ:ヒガンバナ

イチジク [植物_樹木]

(無花果、映日果 Ficus carica L. )クワ科イチジク属の落葉高木
「無花果」の字は、花を咲かせずに実をつけるように見えることに由来する中国で名付けられた。
実家にあるイチジクの木。上向きに成っている。
2M1A8189.JPG
今年はたくさん採れたそうだ。
DSC02305.JPG

撮影日:2017年9月2日 撮影場所:大阪府堺市
タグ:イチジク
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オオカマキリ [昆虫_バッタ・カマキリ]

(大蟷螂・大螳螂、学名:Tenodera aridifolia)カマキリ目カマキリ科 
体長♂68 - 98mm、♀77 - 101mm。
オオカマキリ.JPG
彼岸花にて。

撮影日:2017年9月23日 撮影場所:横浜市緑区 四季の森公園

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オオスカシバ [昆虫_蝶]

(大透翅、学名:Cephonodes hylas)チョウ目スズメガ科の昆虫。前翅長3 cm
翅は透明で、鱗粉がなく、黒い翅脈が走る。羽化した直後には灰白色の鱗粉が翅をおおっているが、羽ばたくと鱗粉がすぐに脱落し、透明な翅になる。

オオスカシバ1.JPG

撮影日:2017年9月24日 撮影場所:平塚市

230377291_624_v1506301306.jpg

スズメガの他の仲間と違い、透明な翅が目を引くが蜂に擬態してるんだそうだ。
飛ぶ姿はまるでエビが飛んでいるようだ。ちょっと重そうなえびふりゃ~である。

撮影日:2015年10月17日 撮影場所:横浜市緑区

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハナツリフネソウ [植物_野草]

(花釣船草 Impatiens balfourii) ツリフネソウ科
別名・別読み: ゲンペイツリフネ(源平釣船) 西ヒマラヤ原産。園芸用として導入された。
2M1A4013-ハナツリフネソウ.JPG
園芸用だけあって華やかである。

【近縁種】
ツリフネソウ
キツリフネ

撮影日:2017年8月19日 撮影場所:長野県軽井沢市 軽井沢野鳥の森


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミツバウツギ [植物_樹木]

(三葉空木 Staphylea bumalda)ミツバウツギ科ミツバウツギ属 (落葉低木)
実が成っていた。特徴的な形。
9月になると熟して茶色くなる。中には4~5ミリの種子が数個ずつ入っている。
ミツバウツギ.JPG

撮影日:2017年8月19日 撮影場所:長野県軽井沢市 軽井沢野鳥の森
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -