So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

アミガサタケ [植物_その他]

(Morchella esculenta (L.) Pers. var. esculenta)アミガサタケ科アミガサタケ属 子嚢菌類のキノコの一種
9V2A7366-アミガサタケ.JPG
食用になるらしい。

撮影日:2017年4月29日 撮影場所:横浜市緑区 新治市民の森

フデリンドウ [植物_野草]

(筆竜胆、学名:Gentiana zollingeri )リンドウ科リンドウ属の越年草。
フデリンドウ.JPG

撮影日:2017年4月29日 撮影場所:横浜市緑区 新治市民の森

オニタビラコ [植物_野草]

(鬼田平子、学名: Youngia japonica)キク科オニタビラコ属の越年草
9V2A3835.JPG

撮影日:2017年4月22日 撮影場所:大阪城公園

実家の玄関にもあった。
DSC00929.JPG

シロバナタンポポ [植物_野草]

(白花蒲公英、学名: Taraxacum albidum)キク科タンポポ属の一種で多年生植物。
日本在来種であり、本州関東以西、四国九州に分布し、西の方ほど多い。
9V2A3812.JPG

撮影日:2017年4月22日 撮影場所:大阪城公園

マガリケムシヒキ [昆虫_ハチ・アブ]

(曲毛虫引 Neoitamus angusticornis ハエ目(双翅目)ムシヒキアブ科 全長15-20mm
後頭の毛が途中で前に折れ曲がっている。これが、名前の「マガリケ」の由来、だそうだ。
この写真ではわからないが。。

マガリケムシヒキ.JPG

撮影日:2017年5月5日 撮影場所:横浜市青葉区 藤が丘公園

コフキゾウムシ [昆虫_甲虫]

(粉吹象虫 Eugnathus distinctus)甲虫目カブトムシ亜目ゾウムシ科 全長5mm

コフキゾウムシ.JPG
ペットボトルにとまっていた。マクロで撮りたかった。

撮影日:2017年5月3日 撮影場所:神奈川県秦野市 菜の花台

ヒメフウロ [植物_野草]

(姫風露、学名:Geranium robertianum L.)フウロソウ科フウロソウ属の一年草または越年草。別名が「シオヤキソウ(塩焼草)」
9V2A3119.JPG
9V2A3125.JPG

撮影日:2017年4月16日 撮影場所:横浜市旭区
タグ:ヒメフウロ

モンパノキ [植物_樹木]

(紋羽の木、学名:Heliotropium foertherianum)ムラサキ科キダチルリソウ属の常緑低木~小高木。樹高10mほど。別名、ハマムラサキノキ(浜紫の木)。熱帯から亜熱帯の海岸に生育する。
一粒一粒が花。咲いているのといないのがあるようだ。
9V2A8846.JPG

9V2A8847.JPG
紋羽とはビロードのこと。葉が肉厚で細かい毛に覆われ、ビロードのような手触りだという。


撮影日:2017年3月27日 撮影場所:与那国島

タグ:モンパノキ

ベニバナハマボッス [植物_野草]

(浜払子、Lysimachia mauritiana)サクラソウ科 オカトラノオ属
9V2A8831-3.JPG
完全な紅花というよりmixな感じだったので違うかも?

撮影日:2017年3月27日 撮影場所:与那国島

リュウキュウシロスミレ [植物_野草]

(琉球白菫、Viola betonicifolia var. oblongo-sagittata)スミレ科 スミレ属
9V2A9295-2.JPG

*リュウキュウシロスミレ:側弁には毛が生え,柱頭はカマキリの頭型とあり、リュウキュウコスミレは側弁は無毛とあったためシロスミレと判定。
葉っぱや花芯がもっとわかる写真を撮っとくんだった。

撮影日:2017年3月27日 撮影場所:与那国島
前の10件 | -